本文へスキップ

八尾市の歯科医院 一般歯科 インプラント 予防歯科 審美歯科 ホワイトニング 矯正歯科

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-991-64800

〒581-0061 大阪府八尾市春日町3−5−7

診療案内medical info

診療内容

一般歯科

当医院では小さなお子さんから高齢のお年寄りの方まで幅広い層の患者さんが来院されます。またほとんど全ての治療を保険で行っております。予防歯科を中心に治療しておりますが、まだ多くの患者さんは歯を抜いたり充填処置(歯につめる処置)や補綴処置(入れ歯やブリッジ)が必要です。その患者さん個人に合った治療計画を立て十分な説明のもと、親切丁寧に治療を進めております。一通りの治療が終わられた患者さんにはPMTC(歯のクリーニング)をお勧めしています。虫歯、歯周病の予防の意味で3〜6ヶ月に一度くらいの割合で健診をかねて歯のクリーニングを行ってます。歯ぐきがよく腫れたり出血したり痛みのでやすい方、歯ブラシはよくしてるのに小さい頃からむし歯で苦労された方、歯石や着色のつきやすい方、全身疾患が原因で口に不快な症状が出やすい方、定期的なお口のケアがいろいろな悩みを解消になるはずです、是非PMTCを受けられることをお勧めします


小児歯科

はじめて歯科治療を受けられる子どもさんや恐怖心の強い子供さんも親切に優しく治療を進めております。そういう子供さんは最初が肝心です、これからの歯科治療に協力してもらえるよう恐怖心を取り除き、痛みのすくないようにやさしく治療をしております。また予防という観点からブラッシングの状態や生活習慣を考慮し、口腔衛生指導も行っております。「子どもの虫歯は親の責任」と言われております。常日頃から子供さんの歯に関心を持ち、ブラッシングの状態の確認や、食生活などにも気を配ってあげてください。わからないことはお気軽にご相談ください。また乳歯や生えたばかりの永久歯は非常に虫歯になりやすいです。3ヶ月〜半年に一度くらいの定期的な健診をお薦めします。


予防歯科
予防歯科?聞き慣れない言葉ですが、最近ではかなり浸透してきてます。「歯が悪くならないようにする歯科医療」のことです。歯が悪くなると歯を削ってつめたり、神経を抜いてかぶせたり、歯を抜いて入れ歯を入れるという治療が行われます。これは治療というより「後始末」といえるものではないでしょうか。すなわち、このような後始末をしないですむようにする事が「予防歯科医療」です。みなさんは歯を削ったり抜いたりするのはいやじゃないでしょうか?たぶん誰も好きな人はいないと思います。しかし現状は痛くなってから歯医者さんに通われてるのではないでしょうか。痛くなってからではもう手遅れなんです、後始末の治療が待ってます。そうならないように日頃から歯の健康に注意し、定期的な健診と口腔衛生指導を受けることにより「治療」から「予防」へと考え方を変えることが大事です。欧米では20年くらい前からこのような医療が確立されています。しかし日本ではまだ予防歯科へのスピードが遅く、後始末に終始しているのが現状です。歯科医院に来られる患者さんの病気のほとんどが虫歯と歯周病です。この二つの病気は生活習慣病といわれるもので、日常生活の改善や考え方を変えることにより予防可能な病気です。「予防歯科医療」をはじめて知った方、これを機に自分の歯は自分で守らなければならないと心に誓い、悪くなってから後始末の治療に歯科医院へ通うのではなく、3ヶ月からせめて半年に一度は健診と歯のクリーニングを受け8020をめざして、自分の歯の健康チェックをしてみるよう心がけましょう。

矯正歯科
当医院ではマウスピースを使った矯正治療を行ってます。比較的簡単なケース、短い期間で治療が終了するようなケースの患者さんに勧めております。透明のマウスピースをはめてもらうだけなので見た目もほとんど目立たず、夜の寝てる間だけの時間の装着でも歯の移動は可能ですが、装置を入れてる時間が長いほど早く歯は動きます。抜歯が必要なケースや極端に歯並びが酷く1年以上治療期間の必要な複雑なケースは矯正専門医の受診を進めております

インプラント
インプラントは歯を抜いた後にあごの骨の中に金属の人工歯根を埋め込み、その上にかぶせを入れる治療です、保険がきかない自由診療になり、またあごの骨の状態により出来ない場合もありますので、レントゲンでの検査は必ず必要になります。詳しくはご相談下さい。

ホワイトニング
加齢とともに歯の色が黄ばんできた様な場合にホワイトニング(歯の漂白)という治療を行います。マウスピースを作りそこに薬液を入れ、寝てる間それをはめてもらって歯を白くする治療です、こちらも保険がききませんので料金等はご相談下さい 。

点滴療法
高濃度ビタミンCやプラセンタ(人胎盤)の点滴を行うことにより歯肉の腫れや出血を抑え、歯周病の予防に効果があるといわれてます。歯肉、血管、骨などの成長や修復にはコラーゲンが必要で、ビタミンCはこのコラーゲンの合成に大きな役割を果たしています。 またプラセンタは歯肉の腫れを抑えるだけではなく、歯肉の変色や抜糸後の創傷治癒の促進や口臭などにも効果があるといわれてます。プラセンタを追加して点滴しよりいっそうの効果を期待しています。また高濃度ビタミンCやプラセンタは口腔内の症状改善だけでなく、抗炎症作用、免疫力向上、抗酸化作用、活性酸素の除去、血流促進、造血作用などの効果があり、口の中だけでなく体全体の抗老化にもよいと言われてます。

在宅診療
骨折や脳梗塞等で通院が出来ない方のために往診も致しております、お気軽にご相談ください、電話等での予約もお受けいたします。

診察時間

 
午前09:00〜13:00
午後15:00〜19:00

※日曜日と祝日は休診です。


NakatsukasaDental;Clinic中務歯科医院

〒581-0061
大阪府八尾市春日町3−5−7
TEL 072-991-6480